FC2ブログ

イサキ料理の記事 (1/1)

イサキの塩焼き

伊勢湾的矢沖で釣れたイサキを
塩焼きにしました。

IMG_1111_170627.jpg

 三枚おろしした身に塩を振って焼きました。
あぶらがのって美味しかったです。
特に皮と身の間はあぶらがのっていました。
皮も美味しかったですねぇ。

 別日に、頭とはらわたをとって、
三枚に下ろさずに焼きました。
こちらの方が身がほっこりして、
あぶらや旨みが身にまわって、
美味しかったです。
今回のイサキは美味しいイサキでした。

イサキのフライ

 刺し身が残ったので、
即効で、フライにしました。
IMG_1113_170627.jpg

 なかなか美味しいフライになりました。
高校生の子どもたちのお弁当のおかずに
するというので、二切れしか食べられなかった。

 弁当のおかずとしては大成功だったようです。

イサキの刺し身

 釣ったイサキを刺し身にしました。
RIMG0026_170701.jpg
真子入りだったり、
RIMG0027_170701.jpg
白子入りだったり、しましたが、
真子も白子も捨てました。

三枚におろして、
完成です。
IMG_1108_170627.jpg
しろうと庖丁に、しろうと盛りですみません。

 非常にあぶらがのっていました。
特に皮の下です。
皮は引いたので、
引いた表面は鏡のごとくテカテカでした。

 イサキは味が濃いです。
あぶらがのって、美味しい刺し身でした。
ご飯と一緒に食べると何杯でもいけそうです。

 ただ、今回は真鯛の刺し身と一緒だったので、
刺し身に飽きてしまい、
残してしまいました。

 残りは速攻で別の料理に仕立てました。

イサキの刺身

 イサキ釣りに行って、たった1匹しか釣れなかったイサキを
刺身にしてみました。
イサキ23センチ


いずれも釣った当日の夕刻に料理しています。

イサキ刺身他

 三段ありますが、一番下の段です。
小ぶりながら、なかなかあぶらがのっていて、美味しい刺身でした。
抱卵していました。

 一番上の段はゴマサバのしめさば。酢はごくごく浅く。
ほとんど刺身に近いです。あぶらはさすがに寒い時期のマサバに劣ります。

 真中の段はマアジです。
美味しかったですよ。

↓ランキング参加中です。色々な船釣りブログがあります。
クリックしてご覧ください。↓


にほんブログ村

船釣り ブログランキングへ