FC2ブログ

タヌキメバル料理の記事 (1/1)

タヌキメバルと沖メバルのあら煮

IMG_0664_170515.jpg

いつもは捨てる魚あらですが、
今回はおいしい魚だったので、
あら煮を作ってみました。
画像は熱湯で洗って鍋に入れたところ。

 この後は、昆布だし、しょうゆ、酒、みりん、砂糖、
各適量を入れ、弱火でじっくり煮込みました。

根魚らしく、どちらも頭に柔らかい身があって、
おいしいあら煮となりました。
完成画像をとり忘れました。

タヌキメバルの煮つけ

 釣ったタヌキメバルを煮つけにしてみます。
うろこをとります。
IMG_0661_170515.jpg

このあと、頭を落として、腹の中をきれいに洗います。 
昆布と酒、みりん、しょうゆで薄めの煮汁を作り、
アルミホイルで落としぶたして、
鍋のふたもして、
鍋に火があたらないくらいの弱火で
時間をかけて煮ます。

IMG_0667_170515.jpg

 煮込んでいる途中、
えらいことに気付きました。
鍋に入れる前に
熱湯をかけて、匂い消しするのを忘れていました。
しょうがを追加して、
鍋に入れました。
あとの祭りですが、なんとかなるでしょう。

 出来上がったので、
盛りつけます。
IMG_0669_170515.jpg

 これはおいしい料理となりました。
タヌキメバルは火を入れると、
上品なうまみがでます。
きめ細かくてふっくらとした白身の
食感が出汁に絡んでよりおいしく感じます。
刺し身にして良し、煮ても良し。
沖メバルより評価されるべき魚だと思いました。

タヌキメバルのカルパッチョ

タヌキメバルをカルパッチョにしました。
今回工夫したのはトマトもしっかり塩コショウして、
オリーブオイルをふりかけたこと。

IMG_0689_170515.jpg

上の薬味はネギと大葉です。
タヌキメバルは柔らかくうまみもあるので、
生食料理に向いていると思います。
おいしいカルパッチョと大好評でした。