FC2ブログ

ヒラメの漬け丼(愛媛っぽい)

 こんど真鯛が釣れたらやってみたい料理がありました。
愛媛風の漬け丼。
特徴はづけに卵の黄身を混ぜ込むこと。
卵の黄身が好きな私は虎視眈々とその機会を窺っていました。

 そうそう、ヒラメでやってみよう。
ひらめきました。
ヒラメですから。

 漬けだれを作ります。
昆布だし、しょうゆ、料理酒、清酒、みりん、煎り酒、塩、砂糖。
各適量を混ぜ込んで煮切ります。
鍋ごと冷やします。
IMG_0520_170427.jpg

 冷蔵庫でラップで包んで置いていた、
ヒラメのさく。4日目でした。
熟成されたのでしょうか。
IMG_0506_170427.jpg

 薄くそぎ切りして、たれと黄身と共に
混ぜ込みます。
IMG_0521_170427.jpg

 1時間漬けこみました。
ご飯を平らに盛って、
刻みのりを敷き、
その上に漬けたヒラメの身を敷きつめ、
漬けていた漬け汁をすべて上からかけます。
その上に刻みネギをのせて、
またその上から、黄身の入っていない漬け汁をまわしかけて、
完成。
IMG_0524_170427.jpg

 これは大成功です。
黄身とヒラメの甘い風味がジャストフィットしています。
朝ごはんでいただいたのですが、
午前中はこの甘い風味がほんわかと喉から鼻に抜けて、
多幸感に包まれ麻薬患者のようでした。

 大葉の刻みも欲しかったのですが、
これが入ると、もう少し、
しまった味になったのではないかと思います。

 ハマってしまったので、
その日の晩に、漬け汁にヒラメの薄切りの身を
一晩漬けこみ、翌朝、卵の身と分離して作ってみました。
IMG_0525_170427.jpg

 これはこれで美味しかったのですが、
卵がけご飯のヒラメづけ入りみたいな丼でした。

 卵の黄身を載せないで、
ヒラメのあらでとった出汁か、カツオの出汁の
熱々をワサビを載せて、かければ、
ヒラメ茶漬けになります。
今度やってみましょう。
夢は広がります。

コメント


管理者のみに表示

トラックバック