FC2ブログ

真鯛のほうろく焼き

 魚料理のサイトはいろいろ見ています。
愛媛県伊予市の料理店のサイトで
漁師の食卓
というところがあって、
こちらで紹介されている
ほうろく焼き
を是非やってみたいと道具をいろいろ準備していました。
ほうろく(直径40センチ)2枚
玉石(ワックスコーティングされていない料理用のもの)
ほうろくはネットで探していました。
40センチは欲しかったのですが、
なかなか見つからなかったのです。
なんとか、京都の清水焼のネット店で購入できました。

 お試しで焼いてみます。
27センチのマダイを冷凍していたので、
解凍して、処理して、塩を振ってから焼きます。
熱を入れないうちから、
置いて弱火で熱をいれます。
RIMG0048.jpg

もう一枚のほうろくを蓋としてかぶせます。
RIMG0049b.jpg

なかなか熱が通らず、
1時間は火を入れていました。
ひっくり返していません。
一文字の傷は熱がとおったか、
確かめていたものです。
RIMG0051.jpg

 サイトでは15分ほどで焼き上がると
なっていたので、
最初から強火で、石を熱してから魚をのせる
べきだったかもしれません。
玉石の量も少なかったです。
また、野菜等の水分で蒸し焼きにする
といいので、
次は野菜、他の魚介類をのせて焼いてみましょう。

 焼けた真鯛の味は普通に美味しかったです。
料理の上達の道は試行錯誤の積み重ねです。
またチャレンジします。

コメント


管理者のみに表示

トラックバック