FC2ブログ

「釣りびとの別荘」で釣り2017.8.7と8

 京都府宮津市に、
ヴィラ ペスカドール(釣りびとの別荘)
という貸別荘があって、
5月から予約していました。

 久々の家族旅行。
子どもからバーベキューをしてみたい。
出来たら、海で釣った魚を焼いたりして食べたい。
というリクエストがあり、
そういうところを探していました。
子どもはふたりとも高校生となり、
もうこんな機会はないかもしれません。

 台風五号が接近する中、
大阪から2時間半で宮津へ到着しました。
14時にチェックイン。
目の前に天橋立、別荘はプール付き。
テラスがあって、釣りやバーべキューが出来ます。
RIMG0133_170807.jpg
RIMG0132_170807.jpg

 雨が降っていますが子どもはプール。
私は合羽を着て、釣りの段取りです。

 息子のS之助が海に入って、水深を調べてくれました。
水深は1.5~2m。
魚は見当たらないということです。
早速ウキフカセ釣りの準備です。

竿: シマノ ラディックス 磯 (RADIX ISO) 1.2号-530
リール: シマノ レアニウムCI4+2500
道糸2号 ハリス1.5号 鈎:グレ針5号
ハリスを3ヒロとって、道糸に三原結びで直結しました。
ウキはハリスに入れました。
飛ばしウキとして、キザクラZENSOH QURURIのMのBをフリーにして、
キザクラのあたりウキをウキした1ヒロで固定にしました。

RIMG0121_170807.jpg

 撒き餌はボイル半切れとアミエビ半切れです。
刺しえはコーティング生オキアミのL。

 15時プールで泳ぐ子どもを横目に第一投です。
撒き餌で魚が寄ってくるという確信がありました。
いきなり釣れたのはチャリコ7センチ。
撒き餌を撒くと海面に泡が浮いてきます。
魚がいます。
三投目だったでしょうか。
いきなりあたりウキと飛ばしウキが消し込みました。
あわすと、けっこう引きます。
やりとりして、浮かすと結構な大きさのチヌでした。
43センチありました。
RIM0120_170807.jpg
これは盛りあがりました。

 こんな魚をを釣ると、
子どもがやりたいと言うのも無理はありません。
私が餌付けしたり、撒き餌を撒きながら、
S之助とY子が釣りました。
しかしなかなかうまく釣れません。
S之助はクサフグ。
Y子は結構な引きのばらしが2回。
うち一回は切られました。
これらはおそらくチヌです。
嫁はんも雨の中、出てきて釣りました。
大きなクサフグが1匹でした。
3人ともウキフカセ釣りの面白さが
少しは分かってもらえたでしょう。

 バーベキューを準備をするというので
3人はキッチンへ行きました。
この後は私が釣りました。
台風が来る直前で、活性が高かったのでしょうか。
この後、チヌを2匹釣りました。
RIMG0124_170807.jpg
RIMG0125_170807.jpg
2匹とも32センチ。

RIMG0127_170807.jpg

 43センチのチヌは三枚おろしにして、
キッチンでフライにしました。
32センチのチヌ2匹は、
腹わたえらうろこを取って、
塩、こしょう、ローズマリーを振って、
バーベキューの炭火で焼きました。

 バーベキューがあまりにせわしなく、
チヌの味をゆっくり味わうというわけにはいきませんでした。
美味しかったと家族は言ってくれました。

台風が接近する中、夜はまた泳いでいました。
RIMG0131_170807.jpg
RIMG0130_170807.jpg
子どもが、です。
少し酔っていた私も、
風呂を追いだきにして、温めたあと、
○○で泳ぎました。
魚になったつもりで。

 翌朝、雨降りの合間に竿を出してみました。
キス、チャリコが釣れた後、
大きなあたり、1分ほど格闘しましたが、
切られました。
これはチヌなら50オーバーだったのでは。
これで納竿としました。

コメント


管理者のみに表示

トラックバック