FC2ブログ

チヌ(クロダイ)のアクアパッツァと白子のポン酢あえ

 船長に釣ってもらったチヌ(クロダイ)でアクアパッツァも
つくってみました。

IMG_1987_convert_20160519080436.jpg
イタリアンです(たぶん)。これもシャンパンがあいました。
白身魚なら、なんでもできそうです。
白ワインに乳化した、バターとオリーブオイルのスープに
アサリと魚のだしが溶け込んで美味しくなります。


《こうして作りました》
1.さく取りしたチヌ(クロダイ)を一口大に切り、塩、コショウします。
2..これに小麦粉をつけて、粉をはたき、深めのフライパンに
 多めのオリーブオイルを引いて、焼きます。
3..両面が焼けたら、あさり400g、スライスしたトマト、少し塩ゆでした三度豆、
 スライスしたニンニク、を投入して、少し炒めます。
4..安めの白ワインをドバドバ浸るくらい入れます。
5.ふたをして、蒸し焼きにします。
6.アサリが開いたら、弱火にして、バターをお好みでのせて、とかします。
7.味見して、塩コショウで味を整え、完成です。

番外編として白子のポン酢あえです。
IMG_1989_convert_20160519080601.jpg
我が家は白子を基本食しません。
実験的に作って、一口づつ、味見です。

《こうして作りました》
1.白子をよく洗います。
2.適当に切って、刻みネギをのせて、その上から
 ポン酢をかけて、完成です。

あっさりとした味。トラフグやたらの白子は濃厚な味ですが、
そのような濃さはありません。
これを食べた翌日に、北新地で真鯛の白子の茶わん蒸しを
いただいたのですが、その時に気付きました。
湯通しか少しでも煮たらよかったんじゃないかな?
そうすれば、もう少し濃い味になったのかも。
失敗です。こうした失敗を積み重ねて、
料理は上達します。

【おすすめの料理用白ワイン】


サントリー 料理天国(白) 500ml紙パック



メルシャン おいしい酸化防止剤無添加白ワイン ペットボトル 1500ml


【おすすめのロゼ】


モエ・エ・シャンドン モエ ロゼ アンペリアル 750ml





コメント


管理者のみに表示

トラックバック