FC2ブログ

鬼カサゴの刺身と他料理

なんとか1匹釣れた鬼カサゴとその他の魚を刺身にしてみました。

IMG_2116_convert_20160616174051.jpg

 鬼カサゴを三枚おろしにします。

IMG_2117_convert_20160616174127.jpg

皮をそいで、切って他の料理と盛り付けました。

IMG_2122_convert_20160616174013.jpg

 左上が鬼カサゴの刺身、右のピンクがかった刺身がウッカリカサゴです。
やはり、鬼カサゴの方がが身が柔らかく、うまみがありました。
一晩おいて、熟成させると伊勢海老のような味になると、言われますが、
小さいのが1匹しかなかったので、今度試してみます。

 下の黒っぽいのは、ゴマサバのしめさばです。
作ったのは初めてで、酢につかりすぎました。
皮をそいで酢でしめたのが原因です。
酢でしめてから、薄皮を剥ぐというセオリーを知りませんでした。
ゴマサバ自体も脂がのってなくて、個体としては、美味しくなかったのかもしれません。
磯釣り師I氏もしめさばにしたようですが、脂がのってなくて、いまいちだったということです。
初夏はサバがもうひとつの時期なのでしょうか。

最後にヒメは、体に沿って2本小骨の列があって、刺身にできなかったので、
三枚におろしてから、小骨ごと叩いて、「なめろう」にしてみました。

IMG_2125_convert_20160616174155.jpg

 これは、家族全員が一口づつ食べて、あとは辞退でした。
なんか泥臭い味がして、食べられませんでした。

【盛り付けた皿】


ウェッジウッド (WEDGWOOD) ワイルドストロベリー プレート 27cm


↓ランキング参加中です。色々な船釣りブログがあります。
クリックしてご覧ください。↓



にほんブログ村

船釣り ブログランキングへ
 

コメント


管理者のみに表示

トラックバック