FC2ブログ

アコウダイだった?

 時々のぞく、ブログを見ていると、深海釣りの釣行記が載っていて、
釣りあげた魚の画像を見て、あっと驚きました。

↓この魚です。「アコウダイ」だそうです。和歌山の新宮沖で釣ったそうです。
o0800106613677373459_convert_20160621082125.jpg
(画像は無断借用なのでだめなら言ってね)

 先日、和歌山県白浜沖で、私が釣りあげた、カサゴそっくりだったからです。
カサゴにしてはトゲが多いし、老成魚だからなのか?と実は、違和感満載でした。
でも、釣った時に船長が、確かに「でかいガシラ(カサゴ)や!」と言いました。
この船は、深海釣りもやっているので、間違えるはずがないと思うのですが。

↓私が釣った「カサゴ?」
IMG_2103_convert_20160614175609.jpg
IMG_2112_convert_20160614180017.jpg

 えらがそっくり。背びれの数が同じ。
腹びれの形状が、若干違うような。あと明確に違うのは小さな黒い斑点があるところ。
アコウダイは深海700mから釣ったということですが、
私の「カサゴ?」は150~170mから釣りました。
アコウダイもカサゴの仲間ではあるようなので、単に似ているだけなのか。
考えると夜も寝られません。

アコウダイを釣った本人に聞けばいいのですが、北新地のおねーさんなので、
会いに行ったら、まあまあの竿が買えるくらいの高い金取られます。
それはもったいない。

 どなたか教えてもらえませんか?

↓ランキング参加中です。色々な船釣りブログがあります。
クリックしてご覧ください。↓


にほんブログ村

船釣り ブログランキングへ

コメント


管理者のみに表示

トラックバック