FC2ブログ

タテ釣り_2016.8.24_三重県鳥羽エリアの釣り船 その1

三重県鳥羽エリアのある港のある釣り船へ、タテ釣りに行ってまいりました。
まだ私がビギナーで未熟者であるが故に迷惑がかかるので船名は出しません。
メインで通っている船です。

 タテ釣りとは、関西でアンダーベイト落とし込み釣り、
とか単に 落とし込み釣りと呼ばれる釣りです。
太仕掛けのサビキをベイトの中に入れて、鈎にベイトをつけて、
そのベイトの下にいるフィッシュイーターにそのついたベイトを喰わせて、
釣り上げるという釣法です。

 この釣りは2年前に和歌山の白浜エリアの船で一度だけ経験しました。
この時に自己最長記録である78センチのメジロ(ワラサ)を釣りました。
釣りましたと言っても、このときは船長に介添され、怒られながら、
なんとか獲れたもので、まあこれは、船長が釣ってくれたと言っても過言ではありません。

 そんなわけで、この船では初めてのタテ釣りでしたが、少しだけ自信がありました。
張り切って港に到着すると、平日ということもあり、だれもいません。
今回は単独釣行です。
防波堤に上がって海を見るとこんなです。
IMG_2444[1]_convert_20160827062103
 
少しだけ波があるように感じました。風は微風。少し濁り潮に見えました。

 当日の潮はこんなでした。
IMG_2439[1]_convert_20160827061958

 5時半集合ということだったのですが、
5時過ぎに船長が軽トラで登場です。

 乗り合いの同船者は一人。
高齢に見えましたが、かなりの常連さんであるようで、船の綱をひっぱって、
引き寄せたり、船長と一緒に出港の段取りをテキパキとされています。
まだ、そこまで勝手が分からない私はお客さん状態で、
自分の荷物を担いで船に乗り込みました。5:20出港です。

その2へつづく】

コメント


管理者のみに表示

トラックバック