FC2ブログ

春を求め、鳥羽の街をさまよう

 翌日に鳥羽で釣り大会があるので、
車中泊するつもりでしたが、9時出船と聞いて、
その気持ちも萎え、
宿をとって前泊することにしました。
 
 予約したのは「錦浦館」という古い観光ホテル。
17時に大阪を出発し、名神新名神伊勢道を爆走して2時間半で
到着してしまいました。
IMG_0250.jpg
昭和三十年代に建てられたというホテルは
古くても丁寧に清掃、手入れされた建物でした。
晩飯をどこで食べようかと、調べていると、
このホテルの西側に、ディープでアングラな地帯がかつてあったと知り、
散策してみることにしました。

 かつて鳥羽にも「国際秘宝館」があったらしい。
20数年前に別府の「国際秘宝館」を訪れたことがあります。
IMG_0251.jpg
廃墟でした。
かつて観光地として栄えた痕跡です。
 
 奥へ散策してみます。
IMG_0258.jpg

 さびれた街です。人がいません。
IMG_0253.jpg

 どこも営業していないスナックビル。
今日は金曜日です。
IMG_0255.jpg

レトロな看板がありました。
IMG_0254.jpg
企画っぽい臭いがぷんぷんです。

 ありました。ここです。
遊郭です。営業はしていません。
地元の団体が「200万円」かけて、表の外観だけ修繕したらしい。
IMG_0263.jpg
大昔、男たちが「春」を求めてこの路地をさまよったのでしょう。
今は色気も猥褻さも何も感じません。

夕食は中華料理屋さんでいただきました。
観光スポットにするべく、いろいろ取り組んで
いるのは分かりますがすべて中途半端ですね。
IMG_0270.jpg
むなしさのみが残る散策でした。

コメント


管理者のみに表示

トラックバック